ムーン・ストーン・シスターズ

In: 布・ファブリック

1 1月 2000

所在地: 渋谷区代官山猿楽町30-8ツインビル代官山B-201
最寄り駅: 代官山駅より徒歩3分
アクセス: 鎗ヶ崎交差点より旧山手通り方面に登る。交番前信号手前のチャックチャケットチキットのトナリ2Fへ続く階段昇る。
グリーンのネオンサインが目印。



99年9月にオープン後、2000年6月にはアトレ恵比寿の4階にもお店を展開、ますますアクティブなムーン・ストーン・シスターズ。これまでのパシュミ
ナやファッション雑貨はアトレ恵比寿店に移り、代官山店は、アンティーク家具とインテリア雑貨をメインにした新たなショップとなりました。

鎗ヶ崎交差点近くにある建物の二階にあります。入口を示す看板に導かれ、普通のマンション?と思いつつ階段を昇り、赤い
ドアを開けると、なんともいえない深い色やデザインの中国アンティーク家具が並んでいます。このテイストが好きな外国のお客さんは大喜びしてしまうそうで
す。現地でセレクトした日本にも合う家具、面白い家具がみつかります。値段も手が届く範囲のものがほとんど。一度知ると友達も連れて行きたくなる隠れ家的
なお店です。そしてこれまでどおり、新しいオリジナル商品の雑貨も紹介されています。またオリジナル家具はオーダーも可能です。


シルク・コットン・アンティークの布を使ったベットカバー、クロス、カーテン、クッションカバーなどのファブリックも充実。店内で香っているアロマオイル
やインセンスも販売されています。インドシルクカーペットや見事なカシミール・アフガンの手織りカーペットもあります。日本にまだ入っていない現地の面白
いものも定期的に入荷。リピーターの方も訪れるのでパシュミナの定番シリーズは代官山店にも用意されています。

活動的なスタッフとお客さんとの距離が近く、つい長居する人も多いとのこと。要望を伝えると、新しい商品に取り入れても
らえることもあります。良いものであればすぐに企画するというフットワークの軽さと柔軟さでつぎつぎとオリジナル商品がカタチになるお店です。実用的な
ノートパソコンのカバーやサリーの布で作った扇子も素敵。基本的に大人の女性を対象にした品揃えです。


アトレ恵比寿店ではこれまで通りシーズン&カラーのパシュミナバリエーションが用意されています。元々インドやネパールの裕福な家庭で花嫁支度に使われて
いたパシュミナ、そのショールは良質のネパール産です。価格が手頃なのはインド・中国の素材を使い、昔ながらの手法を取り入れたオリジナル商品を現地で生
産・直輸入しているからです。スプリングパシュミナ30色・ふんわりとしたサマーパシュミナ5色・定番パシュミナ48色。スプリングとサマーは季節にあわ
せた色で揃っています。サマーパシュミナは柔らかなガーゼタイプ、くるくるっと小さくたたんでバッグに入れておくことができ、夏の冷房対策にも。オリジナ
ルのインドシルク手刺繍のショールもオススメです。Moon Stone
Sistersのパシュミナはドラマでも活躍しています。”二千年の恋”では中山美穂さん、”モナリザの微笑”では葉月里緒菜さんが着用、他の出演者にも
評判が良かったそうです。

オリジナルアクセサリーもかなり可愛いものが揃っているのに、価格は手頃。人気のデザインはすぐに売れてしまい、追加で発注したものを待っている人もいます。

Comment Form

You must be logged in to post a comment.

Photostream

最近のコメント