アート・ファニチャー・ギャラリー

In: アート・ギャラリー|インテリア

7 4月 2001

TEL.03-3719-0285
11:00 〜 19:30
日曜休


ひとつひとつ心を込めて製作されたユニークな木工家具


大量生産にはない温かみを感じてください

目黒区中目黒3-6-5 1F
最寄り駅: 中目黒駅より徒歩20分
アクセス: 中目黒駅の改札を出て右に山手通りを大崎方面へ。交差している駒沢通りを渡り、歩道橋を過ぎてまっすぐ歩いた山手通り沿いの右手側。



1991年にオープンしたショップ&工房のアトリエ。ギャラリーの主宰者であり、製作者でもある三木黄太さんの仕事場がお店のすぐ奥にあり、いつも木材の香りが漂っています。天然の無垢材を使用したオリジナル家具がここから生まれます。

材料は主に北海道産の樺(かば)を使用しています。堅く木目が密で、木の中心部(赤身)と周辺部(白太)がはっきりわか
れているのが特徴。このため材にしたとき、模様の表情が豊かに出ます。そのほか一般に流通しているナラ・メープル・パイン材など、入手可能なものでの作製
も相談にのってもらえます。


イニングテーブルは¥65000から。通常27ミリ厚の樺材を使い、どんなサイズのテーブルでも自由にオーダーできます。家具の構成も引きだしや扉の簡単
なスケッチで見積りしてもらえます。既存のシステムキッチンやクロゼットの扉を自然の無垢の木に替えたいというリクエストも OK
です。ときどきお店に並ぶ子供用チェアは贈り物にも人気。猫の顔がモチーフです。

塗装・仕上げに使用しているのは、環境問題・自然保護に対する意識の高いドイツのアウロ社が開発した天然素材100%の
もの。石油科学系の有機溶剤などは一切含まれていないので敏感なひとには安心です。ウレタン系の塗料を厚く塗ったときのように、木目をつぶしたり、木材の
呼吸をさまたげません。木そのものの風合いが生き、木材が室内の水分(湿度)を調整する役割もはたしてくれるのも利点です。多少デリケートなので手入れ方
法が違いますが、購入時に詳しく教えてもらえます。またメンテナンスも三木さんが生きているかぎり(!)責任をもって受け付けています。


作り手と使い手が直に接することによって、中間の流通コストや資源のムダを省き、最小限のコストで提供するスタイル。すべての工程を自分で手掛ける大変さ
もあるそうですが、だれかに必要とされているものを作る、ということが、三木さんにとって大きな励みになっているとのこと。通信販売もやっていますが、出
来れば現物、実物をお店で見てほしい、とのことです。

Comment Form

You must be logged in to post a comment.

Photostream

最近のコメント